千年燃え続けるキュポラの炎

\クラウドファンディング達成いたしました!/おかげさまで期日一週間前に、ふるさと納税クラウドファンディングが目標金額に達成いたしました。多くの方々にご協力いただき感謝しています。そして、全国区へ知られる『鋳物の町 防府』となり、防府市へ恩返しをしていきます。これから、本格的に古民家を改装、展示、ホームページによる宣伝を行っていきます。 ふるさと納税にご協力いただきました方々へは、返礼品をお送りいたします。しばらくお待ちください。防府の地に千年以上伝わるキューポラの炎。この炎をこれからも燃やし続けていきます。─────────────────アボンコーポレーション株式会社松村憲吾〒747-0012 山口県防府市牟礼今宿1-18-14tel: 0835-28-3702■アボンコーポレーション株式会社URL: https://abongcorp.jpemail: info@abongcorp.jp■(一社)鋳田籠工法協会・ダクタイル鋳鉄かご工法 鋳田籠(ちゅうたろう)URL: https://chutaro.info/email: info@chutaro.info・鋳鉄が海を衛る 鋳海衛(ちゅうべえ)URL: http://www.chube.info/──────────────────

アボンコーポレーション(株)さんの投稿 2019年10月24日木曜日

鋳型を作る作業

当社は、鋳造業200年の技術を受け継いでいます。現在は徳地の工場で鋳造をしています。先日、撮影しました、砂型を作る作業をご紹介します。鋳物砂という粘土質の砂に、模型を埋め込み、固めます。上下の型を組み合わせて砂型が完成、上部の穴から、溶かした金属を流し込みます。今回は、ご注文いただいた風鈴を鋳造している動画です。真夏の8月、溶解炉は1300度まで熱しながら作業をしましたので、汗だくです。。。

アボンコーポレーション(株)さんの投稿 2017年9月29日金曜日

鋳込み作業

「鋳込み作業」の動画をご紹介いたします。旧工場での作業風景です。鋳込み作業とは、溶解炉で溶かした金属を型に注ぎいれる作業で、溶けた金属が入った大きい器をクレーンなど吊り上たり、柄杓(ひしゃく)のようなモノですくいあげて、型に流します。溶けた金属は非常に高温で、鋳鉄で1300度以上、アルミで700度ほどです。

アボンコーポレーション(株)さんの投稿 2017年8月28日月曜日

たぬぽんの鋳造

「長州鋳物記念館」開設プロジェクトと題して、防府商工生徒さんと古民家リノベーションをし、2020年4月オープンを目指しています。防府商工高校では、毎年、建築分野に進学・就職する生徒も多くなっており、工業科3年生15名と一緒に「長州鋳物記念館」の内外装を企画設計し、古民家リノベーションを実体験します。ふるさと納税クラウドファンディングでご支援いただきました資金は、古民家リノベーション改装資金として内外装やブロック塀の撤去、展示プランニングに活用をさせていただきます。どうぞ、よろしくお願いいたします!──────────────────長州鋳物を伝承するために、長州鋳物記念館を設立します。防府市の支援をいただき、ふるさと納税クラウドファンディングに認定されました。プロジェクト達成率 43%目標金額 1,280,000円集まった金額 550,000円残り日数 残り22日https://www.hofu-city.kaika-cf.jp/projects/detail.php?product_id=75クレジットカード、郵便振替を選べます。郵便振替の方は、以下の用紙を印刷し、市役所へFAXをお願いします。https://www.kaika-cf.jp/user_data/custom_data/75/申込書_長州鋳物記念館開設プロジェクト_アボンコーポレーション株式会社.pdfご支援いただきました皆様、本当にありがとうございました。引き続き、どうぞ、よろしくお願いします!──────────────────アボンコーポレーション株式会社松村 憲吾〒747-0012 山口県防府市牟礼今宿1-18-14tel: 0835-28-3702■アボンコーポレーション株式会社URL: https://abongcorp.jpemail: info@abongcorp.jp■(一社)鋳田籠工法協会・ダクタイル鋳鉄かご工法 鋳田籠(ちゅうたろう)URL: https://chutaro.info/email: info@chutaro.info・鋳鉄が海を衛る 鋳海衛(ちゅうべえ)URL: http://www.chube.info/──────────────────

アボンコーポレーション(株)さんの投稿 2019年10月9日水曜日